キラキラ橘ドラ街ック商店街!、『11月のレインリリー』終了しました。ありがとうございました!

11月12日、13日開催のイベント
キラキラ橘ドラ街ック商店街!が無事終了いたしました。

ご来場くださった皆様、
ご支援くださった皆様、
関係者の皆様、
本当にありがとうございました。

キラキラ橘商店街をホームに帰ってきたキューピッドガールズとして活動を続けて約5年。
そして、いちばんはじめに演劇公演『曳舟湯の怪人』のまちあるきを行って6年。
まさかこのような大掛かりなイベントを任せていただけるようになるとは思ってもみませんでした。

この手のイベントはお天気が良かったことが何よりの幸い!
シアターキューブリックは元々晴れ劇団の自負があるのですが、
昨年の「ひたちなか海浜鉄道スリーナイン」の雨の経験で、
半年以上前から「雨が降ったら・・・」と正直慄いておりましたので、
天気予報の晴れマークにどんだけ安心感を覚えたことか(;´▽`A``

この街のよさ、この街に住む人のあたたかさを知っていただけたらな、
というのがこのイベントの全てですので、
足を運んでくださった方が少しでも「気になる街」になっていただけたら幸いです。

お会いできたみなさんの笑顔にいろいろなものが救われたと感じた2日間でした。

それから、演劇公演『11月のレインリリー』。
ご覧くださったみなさま、ありがとうございました。
スタッフの皆さま、ありがとうございました。

ミステリーとか謎解きとか商店街回遊型とか!!
初めての脚本という経験にさらに新しいタスクにハードル上がりまくって、
物語としては難解なものになったのではないかな、と感じています。
頭が二つで書いたものを別の人間が演出する、ということも手伝って。

あ、そう考えると仮面ライダーシリーズはすごいな。
1作で脚本家3人くらいいますもんね。

もう一人の脚本担当、片山さんとは、
ちょっと、たぶんお互いにそうできない経験をさせていただいたのではと思います。


いろいろあったので、なんか、もっと、書き残すべきことがあると思うのですけど、
頭の中が未だまとまらない状態で、言葉が出てこないので。
もう少し落ち着いて、また、書けそうなときに書き残したいなと思います。


ひとまず、感謝の気持ちだけでもまず、お伝えしたく。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「キラキラ橘商店街、私のイチオシのお店はこちら!」

キラキラ橘ドラ街ック商店街!が終わって、
メルマガお題ブログの日なとうに過ぎております!

ごご、ごめんなさい!

さて、今月のお題は「キラキラ橘商店街、私のイチオシのお店はこちら!」ということで、
帰ってきたキューピッドガールズ・オクヤマ化粧品店のなかのひととしては
(なんだ、なかのひととは)
延命堂 山田屋薬局さんを推しますね。

山田屋薬局さんはキラキラ橘商店街内で唯一、化粧品を販売しております。
昔ながらの調剤薬局と化粧品店とが一緒になっている薬局さん。

わたしの実家の叔母のうちが薬局と化粧品店をやっていて、
叔母が化粧品担当、叔父が薬剤師。
そんな雰囲気にそっくりの山田屋薬局さんは、私が応援したくなる要素満載です。

Beautyplus_20161115232358_save_2
実は写真のご主人は亡くなって今年3周忌になるところです。
今は奥様と薬剤師さんとで頑張ってらっしゃる山田屋薬局さん。

キラキラ橘商店街に関わってきて6年。
商店街のみなさまの世代交代や、
生活の一部も垣間見させていただけるような関係になっていることが何とも言えない愛しさを生んで、
私の中でやはり特別な存在になっています。

日々、みなさんこの中で生きていて、昔ながらのいろいろな人の生きざまが見える、
あったかくて、優しい、この商店街がとても好きです。

キラキラ橘ドラ街ック商店街!にいらっしゃった皆様にも、
この商店街の良さが伝わればいいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「最近起きたドラマチックな出来事」

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ、
きゅ~め~るの日!ですよ~☆

ってなわけで、
みんなで統一のお題ブログを書いているわけですが、

今月のお題は
「最近起きたドラマチックな出来事」

最近、とは言わず、日々、ドラマチックな毎日を過ごさせていただいております。
それは子供たちのおかげであり、
劇団のみんなのおかげでもあり、
わたしたちを支えてくださるみなさまのおかげでもあるかと。

突然の出来事に翻弄されてから素敵な出来事が起こると、
「あああ、なんてドラマチック!」って思います。

11/8に行われた
帰ってきたキューピッドガールズとめぐる!
『北斎の引っ越しと北斎画の世界』
も、
11/9に行われた
京島文化まつりもそうで。

この2日の場合の多くは偉大なる自然の力、お天気に翻弄された感じがしましたが、
北斎茶房の軒下でどしゃぶりの中、大福を食べることになったあと、
14560223_1141227455965790_136978549(撮影:山村厳)

ラストシーンでぐんぐん流れる雲の間から日が差して、
その陽の光の中みなさまが笑っていてくださるのには、
14556692_1141234622631740_619985710(撮影:山村厳)

「ドラマチックな1日だったなぁ・・・」としみじみ思いました。

台本通りにいかない、のが日々の毎日で、
台本通りにしようとしてそうならならないからこそ、
ドラマチックなんじゃないかな、と思います。

そう思うと、日々うまくいかないことばっかりで、
なんだー、こりゃー!!
と思うこと自体がほとんど全てドラマチックの種なんですね。
そこから逆転ホームランになったときはすんごい感動がやってくるし、
ちょっとしたラッキーの時もあれば、
残念の時もある。

どこかのCMのなにかみたいですが、
「人生は夢だらけ」

泣いて笑って、毎日をドラマチックに生きて楽しんでやりたいものです。

11月12・13日のキラキラ橘ドラ街ック商店街!も、
そりゃあドラマチックになりますよ!
もちろん、これは私の人生のお話しだけでなく、
みなさんの人生のお話し!

ぜひ足を運んでみてください!!

Photo_2

さて、メンバーの「最近起きたドラマチックな出来事」は
どんなかな~?
こちらからどうぞ!!→http://qublic.net/


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「僕の(私の)まちの歩き方」

おこんばんわ。
シアターキューブリックの笹食ってる場合じゃねぇ、奥山静香です。

今月も参りました/!
シアターキューブリックのメルマガ、きゅ~め~るの日!!

今月は9月9日。「き(9)ゅーぶりっく(9)」じゃないですか☆

そんな今月のお題は「僕の(私の)まちの歩き方」ですって!

シアターキューブリックでまちあるきのナビゲートをするまでは、
普段は見逃しまくっていたような気がします。
基本的に、目的地まっしぐらタイプなので。
いつも自転車でびゅんびゅん目的地まっしぐらですから、
止まったら死んじゃいますから。
そんなスピード感ですが。

旅をして歩くときはなるべく風のにおいとか、
光の柔らかさとか、
街に住む人の表情とかをゆるゆる見ながら歩きます。

その土地にしかない面白いものとか、
人とか、空気とか、そういうものに触れながら歩くのが好きです。
もちろん、その土地の美味しいものとかもね。

ほんとうは、普段よく歩く場所こそよく見たら面白いんだなぁ。
忙しかったり、見慣れたりして、見過ごしちゃうこととかすごくあるんだな。

去年、曳舟駅周辺でまちあるきの講習?のようなものをシアターキューブリック内で行ったとき、
総務省地域創造アドバイザーの向後功作さんと歩いていてそう思いました。

こどものころのまちって、全部が遊び場でしたよね。
大人になっても、そんな感じでまちのなかを歩いていたいな。


そんな私ですが、9/25&10/8でまちあるきナビゲート行います。
まだご応募大丈夫です!
帰ってきたキューピッドガールズと、葛飾北斎と仲良く?!なれますwww
こどもにもどって、まちを遊びましょう♪

すみだ北斎美術館オープン記念プログラム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
隅田川 森羅万象 墨に夢プロジェクト

帰ってきたキューピッドガールズとめぐる!
『北斎の引っ越しと北斎画の世界』

作・演出 緑川憲仁
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月25日(日)北斎画からみるすみだのいまむかし
10月8日(土)めぐってみよう!北斎のお引越し!

▶各種詳細はこちら
http://qublic.net/schedule/


さ、みんなのまちの歩き方は、どんなかな~!?
こちらをチェック!
http://qublic.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バースデーイベントありがとうございました!

無事、今年の帰ってきたキューピッドガールズ、オクヤマ化粧品店のバースデーイベントを終えました。
今年も矢野ソシアルダンス教室先生と合同で、楽しいイベントとなりました。
ありがとうございました。

ご期待に応えたく、恒例の⁉大根割りをした際に左足がアザになったので無事でもないのですが、名誉の負傷ということで(笑)。
片山さんなど、扉に激突してたりして、私以上に心配です(笑)。

基本的に本質ネガティブなもので(^_^;)
オクヤマ化粧品店のバースデーイベントにわざわざ来て下さる方はいらっしゃらないと思ってるので、来て下さる方、応援してくださる方には毎年新鮮な驚きと感動と、本当に感謝しかありません。
心より御礼申し上げます。
オクヤマ化粧品店として、ご期待に応えられるパフォーマンスをこれからもできるよう、頑張っていきたいと思います。

中身の私は(オクヤマ化粧品店は役柄でありますので。)誕生日まではあと10日ありますが、すっかり誕生日終わった気分。

毎年、この日のピン芸(ステージで独りでパフォーマンスする)の絶対笑っていただきたい、楽しませたいプレッシャーが大変強く、年々頭を悩ませています。
まあ、観たら大したことしてないと思いますが(笑)。

おかげで?!ステージ終了後の疲労感半端ない。
今年は家に帰って家族に夕飯食べさせたのち、寝落ちしておりました。
体力つけないと、秋のイベントラッシュを乗りきれません。
年齢に抗って筋肉と体力をつけないとと改めて。

さて、新たな気持ちでスタートします!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします‼

いよいよ明日(日付でいうと今日)8/21、10時から。
帰ってきたキューピッドガールズといく葛飾北斎のイベントのご予約がはじまります。
私たちシアターキューブリックの得意とする演劇的まちあるきの新しいかたちとなればいいな!
ぜひそちらへもいらして下さい。
お待ちしております!!

詳細はこちら→http://qublic.net/schedule/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「引っ越しの思い出」

シアターキューブリックの笹食ってる場合じゃねぇ!奥山静香です。
猛烈な暑さがやってきておりますが、
みなさま、ご無事でしょうか。

今月もやってまいりました、シアターキューブリックメールマガジン、
きゅ~め~るの日。
シアターキューブリックメンバーが統一お題でブログを書きます。
今月のお題は「引っ越しの思い出」。

引っ越し、すき!!
引っ越し好きです。

高校時、下宿生活で2回。
大学時、3回。
社会人になってから今までで3回。

計8回引っ越ししてますが、
何が好きって、
引っ越しって断捨離できますよね。
あれがたまらなく気持ちいい。

今、最後の引っ越しから12年くらい経ってしまって、
つくづくそう感じます。

さて。
引っ越しの思い出、ですね。

思い出、というか、怖い思いをしたことがあります。

一番短い滞在期間で、
大学に入るために東京で初めて一人暮らしすることになったところ。

正確に言うと東京ではなく、神奈川でしたけど。

とある有名な不動産会社の物件でしたが、
まあ、お手頃で。
商店街からも近くて、スーパーもあるし、割と立地はよかったんですけど、
3か月で引っ越すことに。

な・ぜ・か

そのアパート、・・・ゴキ●リ屋敷だったんです。
キャー!!!(←ホラー映画風に)

引っ越して、夏が近づいてきた6月。
いままで見たこともないくらいのチャバネゴキ●リが部屋の中に湧き出したのです。
まさに恐怖。
いわゆる駆除剤をいろいろ試してみたのですが、
部屋の中にヤツがいるのかと思うと夜も眠れないほどになり、
これは、だめだと。

後にも先にもあんな思いをした部屋はもうないです。

幽霊よりももしかしたら恐怖。
・・・いや、幽霊もいやだけど。


さあ、シアターキューブリックのメンバーはどんな思いでがあるのかな?
劇団ホームページから要チェック!!!
http://qublic.net/

*********************
シアターキューブリックの秋の予定が続々と発表されました。
久しぶりにシアターキューブリックの演劇作品に出演することになりました。

たのしみ!とか、
やったるで!とかではなく

ただ、淡々と、しかしそこはかとないドキドキが少しづつ迫ってきているような感じがします。
制作業務でそれどころではない感があるだけかもしれないですが。

どうぞ、お楽しみに。

★2016年秋!★
すみだのまち劇場化プロジェクト!

シアターキューブリックpresentsキラキラ橘ドラ街ック商店街!

日程 11/12(土)・13(日)
会場 下町人情キラキラ橘商店街(東京都墨田区)


同時上演!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シアターキューブリックver.31
『11月のレインリリー』


作 片山耀将×奥山静香  演出 緑川憲仁
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

商店街に咲いた一輪のミステリー。
まちをめぐって、謎解きは、あなたと。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


すみだ北斎美術館オープン記念プログラム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
隅田川 森羅万象 墨に夢プロジェクト

帰ってきたキューピッドガールズとめぐる!
『北斎の引っ越しと北斎画の世界』

作・演出 緑川憲仁
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月25日(日)北斎画からみるすみだのいまむかし
10月8日(土)めぐってみよう!北斎のお引越し!


▶各種詳細はこちら
http://qublic.net/schedule/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「忘れられない地域のお祭り」

はい、シアターキューブリックの笹食ってる場合じゃねぇ!奥山静香です。

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガの日!
というわけで、今月のお題ブログですよ。

今月は「忘れられない地域のお祭り」、です。

私の祭り、といえば「新庄まつり」です。
新庄まつりというワードを聞いただけで血沸き肉躍るソウルフェスティバル!

河野結が祇園祭のことを書いていますね。
http://ameblo.jp/chocoholic1003/entry-12178810480.html
新庄祭りは、祇園祭の山車が発祥とも聞いています。

藩政時代の宝暦6年(1756)、時の藩主戸澤正諶が、
前年の大凶作で打ちひしがれている領民に活気と希望を持たせ、
豊作を祈願するために
、戸澤氏の氏神である城内天満宮の「新祭」を領内あげて行つたのが起源とされています。

このとき京都からお嫁入りしたお姫様をも元気づけるため、
祇園祭の山車を模した、ということを子供のころに聞いた覚えがあります。


まー、そんな大業な歴史なんて知ったこっちゃないけれど、
地元新庄の人々はこの祭りのために362日生きているようなものです。

8月の24・25・26日の3日間はまち全部が祭りのためにあるので、
学校は休み(田舎は8/20頃夏休みが明けるのですよ)、会社なんて機能しません。
商店は祭りのためだけに店を開け、
大人も子供もひたすら祭りに明け暮れます。

祭りのお囃子が流れると家を飛び出していくので、
親戚一同に「祭りおんな」という称号をつけられ育った私です。
8月の残暑のなか、
3歳から祭りの山車牽きに参加し、
5歳で朝8時の集合から夕方6時の解散まで新庄の町中を練り歩く胆の座りぶり。

私の根性と忍耐力はこの祭りで備わったといっても過言ではないかも。

勇壮で豪華絢爛な山車行列に、
あちらこちらから聞こえる祭囃子と掛け声。

寒さに耐え忍ぶ期間が長い、雪深い土地のほんの短い夏の最後。
花火のように燃やしたいと願う、
まちの人々の熱い熱い思いがこもった祭り。

不思議と毎年、この祭りが終わるとまちに秋風が吹くのです。


うわー、そんなこと言ってる間に祭りに出たくなって来た~!!!
ちょっと、こんな動画あったのでご覧ください。
実物にはかないませんけどね。

http://shinjo-matsuri.jp/
http://shinjo-matsuri.jp/db/


しかしながら、まじ、笹食ってる場合じゃねぇですわ。
今年の私はこの祭りにかけます。

★2016年秋・始動!★ すみだのまち劇場化プロジェクト!

シアターキューブリックpresents

キラキラ橘ドラ街ック商店街!

日程 11/12(土)・13(日)
会場 下町人情キラキラ橘商店街(東京都墨田区)

「まちを遊園地に!」をスローガンに活動しているシアターキューブリックが、
いよいよホームグラウンドのすみだの街を劇場化します!!
そのスタートはやはり、帰ってきたキューピッドガールズでおなじみの下町人情キラキラ橘商店街!
商店街ごと、街の方々みんなを巻き込んで生まれるドラマを楽しんでください!!

シアターキューブリック公演部分の詳報はComing Soon!!

☆★チケット一般発売開始日9/24(土)★☆
=メルマガ会員先行予約日9/10(土)=

どうぞお楽しみに!!


さてはて。みんなのキングオブ祭りはどんなかな?
こちらからどうぞ!http://qublic.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「最近読んだオススメの本」

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガの日で、
そしてそして、みんなで同じお題のブログを書く日です!

今月のお題は、「最近読んだオススメの本」!

シアターキューブリックの笹食ってる場合じゃねぇ!奥山静香です☆

パソコンばっかりとにらめっこしていた去年の反動で、
インプットしたくて仕方がない近頃。
そんなわけで本、読んでます。

なんとなく好きで何度も読んでしまうのが山本文緒さんの短編小説。
「紙婚式」とか、「絶対泣かない」とか「ブラック・ティー」とか。
すごくリアルな人間らしい、女性の欠落した人間性を書いている作品が多くて響きます。

お風呂で頭をほぐしながら読むのにちょうどいいのが短編集で、
4月はそんな読み返しの本から、
初めて手に取る本に行って、
集英社文庫編集部編「短編工場」。
全体的にSFっぽいようなファンタジーが多くて、
とても読みごたえがありました。

久しぶりに長編も読める頭になってきたので
角田光代さん「私の中の彼女」へ。
あっという間に読んじゃう、吸引力のある作品。

そして、今読んでいるのは本屋大賞も取った
三浦しをんさんの「舟を編む」。

これ、面白いです。
なんとなく、賞を取って売れた本に乗るのが気恥ずかしくて、
そういった類の本を読まないできたんですが、
主人公たちの取り組んでいる「辞書の編集者」という設定が気になって、
映画の予告から惹かれて読みだしたら・・・面白い!!おすすめします!

もう読んだ方も多いのかなぁ。

今年は今までちょっと避けてたような本をどんどん読んでみようかなぁ、
と思わせていただきました。

あ、本当は最近一番読んだのは実は本じゃなくて雑誌。
オレンジページ、日経woman、美的、装苑、などなど。
雑誌、好きなんです。
疲れた頭にはちょうどいい休憩をくれます。


さて。短編小説集でおすすめのあるかたぜひ教えてください。

シアターキューブリックのほかのメンバーはどんな本読むのかな~♪
http://qublic.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「夏までに、これをやる!」

5月。GWも終わり、「今月のお題」の日となりました。
9日はシアターキューブリックメルマガ配信の日!

今月のお題は「夏までに、これをやる!」。


筋トレして身体を作る。


・・・ほんとに。
・・・いや、ほんとだってば。

35歳を過ぎて、30歳を過ぎたころの
「あ~、なんか、体力なくなったよね~。」
とかいうのは比じゃないと感じてきまして。

体幹トレーニングが本気で必要に思えてきました。

重力に負けてる。
ただでさえ踊れないのに、この上筋肉まで衰えたら
できてたことまでできなくなってしまう。
運動神経皆無の私は努力するしかないので、
コツコツやるしかないな~と。

忙しさにかまけて自分の体のメンテナンスを怠ってまいりましたので、
こつこつとやっていくほかないと自分を律しております。

それでね、今やってるのが
30日プランクチャレンジ!
https://welq.jp/6019
Dsc_0624

30日くらいでそんな大きな変化はないだろうとは思っていますが、
現在20日目。
日々が疲れにくくなってきたのと
20日続いたことがいい感じなので、
このまま2ループぐらいして体幹鍛えようとおもいます!!
夏までには!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今月のお題「春といえば」

シアターキューブリック『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン‐spring version‐』が終了いたしました。
そして、もうすぐ1週間経とうとしています。

たくさんの皆様に支えていただき、本当にありがとうございました。

綴りたいことはたくさんあれど、書き留める時間もないままに、帰るまでが遠足よ、と色々な業務に向かっております。
大事なお仕事ですからね。
最後の最後までしっかりと!

どうしても自分のことは後回しだわー。

とはいえ、きゅーめーるのお題ブログは忘れちゃならないわ☆

今月のお題は「春といえば」。

『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン‐spring version-』がすっかり春色で!
車窓から見える景色に春を満喫できましたね。

大嫌いな花粉症も、桜の花を愛でながら何となく中和されたりして。

はっ!!お花見、まだしてない!!

私にとっては春は桜をつまみに呑むことかしらね。
大勢で呑むのも楽しいけど、桜の下は缶ビール片手に独りで呑むのもいいですよ。
子供の成長を振り返る、何となく大切な時間だったりします。
ふふふ。

長男が中学生になってしまって、嬉しくも、何となく育っちゃったなあと寂しく思ったり。
まあ、まだまだですがね。

春は芽吹きの季節。
エネルギーたくさん吸い込みましょう!

Dsc_0489_2

Img_20160228_004426

キューブリックのみんなの春はどんなかな?
http://www.qublic.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«今月のお題「ひたちなか海浜鉄道スリーナインがやってくる!」