« 一本でもにんじん | トップページ | 公園事情 »

お墓参り

お墓づいていますが。

今日は義祖母の父母のお墓参りにおつきあいしてきました。

半分以上、息子を原っぱで遊ばせるために連れていってもらいました。



お墓は多磨霊園にあるのですが、広いです。

去年も行ったけど、一度行ったくらいじゃ覚えられない。

よくみんな間違わずにたどり着けると感心します。



かの有名な細木和子先生がいっておられました。

「先祖を大事にしろ。

嫁いだら実家のお墓参りは旦那にさせないほうがいい。

嫁は嫁ぎ先の墓参りをしっかりしろ。」

と。



私は崇拝者ではないですが、彼女の言うことは筋が通っていると思うので

ふむふむ。と参考にさせてもらっています。



で、先日の法事で相方に実家の墓参りをしてもらったので

今日はお礼とお詫びもかねて。

といっても、嫁ぎ先の義祖父の実家の墓にお参りするのが

細木先生の言っている「嫁ぎ先の墓」なんだけど。

でも新潟にあるのでまだ私は一度もそちらに出向いたことはありません。

いつか行く機会はあるのかしら・・・。



そもそも、田舎育ちのわたしにとって、

家の中の仏壇の存在や先祖や亡くなった親戚って身近なものだったのですが、

東京に来てからというもの、少し遠くなった気がします。

こちらはあまり家の中に仏壇なんてないですしね。



実家では、正月・春彼岸・お盆・秋彼岸と年に四回お墓参りが普通で、

毎日、朝仏壇に手をあわせるのが習慣でした。

神様とかご先祖さまとか、当たり前に身近にあるものだったのですけどね。



きっとうちの息子にはあたりまえではなくなってしまうのでしょう。

これも大切な日本の文化だと思うんだけどな。

私は伝えていきたい文化です。







|
|

« 一本でもにんじん | トップページ | 公園事情 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一本でもにんじん | トップページ | 公園事情 »