« 昭和の薫り☆浅草観音温泉 | トップページ | 遅ればせながら »

こころの行方

みなさんは、カッチーンときたときどうしますか?



相手は悪気があったのか、なかったのか

それすら判別する前にカッチーンときてしまったとき。



私は血の気は多いし、短気だし、被害妄想家なので、

よくあるのですが、

大抵カチンときた場合の脳みそはフリーズを起こし、

相手に対するリアクションは曖昧なモノで。

そのうちじわじわフリーズした脳みそが解けだしてくると

だんだん理性で落ち着けるモノと

よりグツグツ怒りが煮えたぎってくるモノと二つ。



理性で落ち着ける場合はその後もスムーズに会話に参加するか

「ちょっとさっきのイヤだったよ」

と言って話し合うことができる。



でも。

グツグツ怒りが煮えたぎってしまった場合はこれ、悲惨。

何も言いたくない。

会話したくなくなってしまう。



そう、「心を閉ざす」というヤツです。

役者たるもの、心を開いて生きていくのが日々の修行?のハズ。



嗚呼。



心が閉じるともうその日は終了。

なんだか全てが面倒くさくなってしまう。

寝よ、寝よ、って気分。

これで良いはずはないんだけど、ね。



身近な人間に対してほど

カチン→グツグツ傾向は強いようで。

これって甘え、というやつでしょうか。

私が言われたくない言葉No.1です。

トラウマがあるので。

でも、甘えてるのは重々承知・・・自分が一番わかってる。

何とも、育児よりもずっと、

自分のこころの扱いにはいつもながら手を焼くのです。

|
|

« 昭和の薫り☆浅草観音温泉 | トップページ | 遅ればせながら »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭和の薫り☆浅草観音温泉 | トップページ | 遅ればせながら »