« おーいすぃー | トップページ | 成長 »

風邪。

風邪をひきました。

私も、だけど息子が。

私はチビさんにうつされた。



息子は丈夫そうな見た目を裏切って気管が弱いらしく、

急性咽頭炎(クループ)になりやすいらしい。



クループとはどんな病気かというと、

ウイルスや細菌に感染して喉の奥の咽頭に炎症がおこり、

空気の通り道をふさぐ病気。

発熱などの風邪の症状から始まって、

夜間に犬の遠吠えのような咳に変わるのです。



不思議なことにこの病気、

夕方から夜にかけてひどくなり、

時には夜中に呼吸困難を起こして救急車で運ばれる子もいるのに、

翌朝は嘘のようにけろっとしているという子供病なのです。



なのでお医者さまには

「夜乗り切れれば大丈夫」

などとちょっと恐ろしげなことをいわれます。

もちろん、ひどくなれば亡くなる子もいるので要注意です。



なにやらクループにかかる子供は20年ほど昔にくらべ、

約10倍にも増えているそう。

クループは広い意味での喘息の仲間らしいので、

要するに、それだけアレルギー体質の子供が

増えているということですよね。



私は子供の頃アトピー性皮膚炎だったし、

相方も軽い小児喘息だったらしい。

遺伝することの多いアレルギー体質は

しっかりとうちの息子にも遺伝してしまったみたい。



夜中に咳で起きて泣くと変な苦しそうな息継ぎになるので

今夜はちょっと気をつけていなくちゃ。



季節の変わり目はいつも大変。

|
|

« おーいすぃー | トップページ | 成長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おーいすぃー | トップページ | 成長 »