« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月21日 - 2005年8月27日 »

2005年8月14日 - 2005年8月20日

夏草や・・・

今日、田舎は急に秋の風が吹いて来ました。

東北の夏は短いのかも知れません。



夏って暑いし、日焼けるし、今までずっーと嫌いだと思い込んできたけど、

近頃そうでもないような気がしてます。

ここ毎日、昼・夜と息子を乗せておやすみドライブにいくのが日課になってるのですが

(車で走らないと寝てくれないのです(>_<))

その時に車内から見える景色、匂い、音がたまらなくいいのです!



むんとする草の匂い。

虫の音。

川やたんぼの用水路のせせらぎ。 青々としたたんぼ。

緑の木々。

畑の花や果実たち。

あったかい山。



なんだか全てがきらきらしていて、ほっとできる世界が広がっているのです。



暑いことは暑いですよ。

でも気にならないんです。

だって、この暑さあってこその世界が広がっているのだから。



こうまで自然の素晴らしさを見せ付けられると

「夏っていいなぁ」

なんて思ってしまう。

単純・・・ですかね。



そうだ、これからこう言うことにしよう。

「夏は好きです。

でも、

東京の夏は苦手です・・・。」

| | コメント (0)
|

おとなの気持ち・こどもの気持ち

お店がオープンしました!!



って、8月9日にしているんだからもう約一週間経ってしまったんですね。

ブログも全然書けなくってせつない日々でした。

でもそんな間に見に来てくれた方やコメントを書いてくれた方もいてとっても有り難いです。

励みになるなぁ。

うう~ん、がんばりますです。



毎日本当に忙しい。

いずれ歳をとったらお店を出してみたいな~なんていう気持ちもちょこっとあるので、

大変勉強になりますです。



何にこだわるか、どこで歩み寄るか。

お客さんは何を望んでいるのか、こちらが分かって欲しいところはどこか。



こうやって考えてみると、日ごろ芝居を作りながらやっていることと大差ないんですよね。

最後に行き着くのはお客さんも自分たちも気持ち良くなれたか、

っていうのがポイントかも知れません。

そこが一番大変なことなんですけど。



そこをめざして毎日閉店後の夕食反省会(?)で話すんですが、

ついついオーバーヒートしてしまいます。

家族で運営しているのでどことなくそれぞれに甘えがあるんですね。

それぞれがそれぞれの問題点を知っていても、

今までなんとなく許してきていたことがここに来て「やっぱりだめじゃないのか?」

ってな話になるわけです。



家族でそんな話、嫌だっていう人もいるとおもいますが。

私はたのしーーーい!!!!



そりゃ、怒ったり泣いたりしますけど、それ以上に。

本気でぶつかる家族ってなんだかとっても気持ちいい。

翌日はより家族が深くなった気がします。

・・・嫁に行った人間ではありますが。



私がこの家にいて手伝っていられるのもあと10日ほど。

少しでもこのお店が父と母の夢に近づきますように。

そして、弟が自分の生き方にどんな方向へも迷いなく進めますように。

精一杯「こども」としての役割を果たして行こうと思います。



| | コメント (0)
|

« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月21日 - 2005年8月27日 »