« はじまるっ! | トップページ | 夜な夜な »

梅は咲いたか~

142404032006.jpg
更新が滞っていたのは
期待していた村主章枝氏がメダルを取れなかったから
というわけではありません。

もともと、メダルなんてどうでもよいのです。
でも!全日本グランプリのファイナルの村主さんの演技がよすぎて、
それ以上を求めてしまったのは私の勝手ですかねぇ。

いまごろ、フィギュア話もなんですね。

さて。
今日は久しぶりの快晴なのでてくてくお散歩に出ました。
近くに梅の花が綺麗な場所があるのでめざすはそこへ。

花はまだ5分咲き。
いつもはひっそりしてるのに、
土曜日ということもあって結構な人出。
そのうえ珍しく大道芸なんかもやってる。

てこてこ近くに寄ってみると、

あー。
このひと、前にも別の場所で見たなあ。

と思ったが最後。
ハマってしまいました。
大道芸のほうではなく、私の瞑想の中に。

このひと、前にみたときもそうだったけど、
芸はちゃんと凄いのです。

でも。
お客さんが共感しづらい。
なんというか、引き付けられないんです。
きっと芸じゃない。
人間性の部分。

大道芸ってなんというか、愛敬、みたいな、
そのひと自身に引き付けられて観てしまうってとこないですか?
私も演じる側だったからかな。
そこに居合わせた人たちの反応や温度を、
演技者の心理を、
必要以上に感じ取ってしまう。

息子の手を引きながら、
園内をぐるぐる1時間ほど瞑想する私。

ふーむ。

あのひとには愛がたりないんじゃないかな。
目の前のお客さんが楽しんでるかより、
自分がどうみえてるかのほうが気になってるみたい。
興味をもって近づいてきた子供を、
楽しませるより、芸の道具として使う感じ。

前に『ハウルの動く城展』で観た大道芸は逆。
人を芸の道具に使うことで
よりその人も周りも楽しくなった。
言葉なんかなくても心が、愛があった。

愛だな、愛。

身勝手に想像だけだけど、
己に喝をいれる気持ちで勉強になりました。
他人の振り見てわが振りなおせ。
自分に反映することが一番難しい。

161804032006.jpg

|
|

« はじまるっ! | トップページ | 夜な夜な »

発見したこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はじまるっ! | トップページ | 夜な夜な »