« おとなの責任 | トップページ | 昨日の追記。 »

フェイス・ザ・ラビリンス始動!

7月公演の初稽古がありました。

今回は劇団史上初、キューブリックの役者より多い11人の客演さんを迎えての公演です。



劇団であることを支軸においてきたキュとしては、本当に異例。

ずーっと応援してくださっているお客さんには、

「キューブリックじゃないみたい」とか、

「プロデュース公演みたい」とか思われる方もいるかもしれないけれど。

でも、今回このように沢山の客演さんを迎えることにいたったのには理由があって。

その理由の訳と、キュなりの答えを、この公演でお客さんに是非観ていただきたいなって思うのです。



さてさて、客演さんがたくさんってことは、採寸しないとはじまらなーいってことで。

「早く言ってよー」っと女優陣の悲鳴を聞きながらバシバシ採寸して参りました。

イベントコンパニオンもなさっている客演・村岡あす香さん(美人さん!)には採寸結果を公表しないよう釘をさされましたので(なんて)、公表はしませんが(はなっからその気もないですよ~)、女優陣には女優魂に火を付けてしまったような。

まあ、みなさん、あまり痩せすぎないでくださいね、ホントに。

特に伊藤優。よろしく。



稽古後にはおまちかねの顔合わせの飲みがありまして。

出演者に比べて交流機会の少ない私はここぞとばかりにお話しようと思ったのですが。

なぜか八重柏と語り合い、客演・小島聰さん(さとしと呼ばれたくないらしい)と千田の話で盛り上がって終わってしまったのって、どうよ、私。

まあ、客演・田中智保さん(アネゴ!)と見えない糸でつながったので、よしとするか。



そんなこんなで。

いいものつくっていきまっせ。

私は縁の下の力持ちで頑張っていきまーす。



神様。

この舞台に天使が降りてきますように。



|
|

« おとなの責任 | トップページ | 昨日の追記。 »

劇団のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おとなの責任 | トップページ | 昨日の追記。 »