« 決意の理由 | トップページ | 花火だぜ! »

決意の理由 の つづき?

お芝居がしたい。

子供が安心して楽しめるお芝居がしたい。

子供の成長に役立つお芝居がしたい。

お母さんが気楽に観られるお芝居がしたい。

お母さんの胸に響くお芝居がしたい。



「したい」はイコール「観たい」の欲求からでした。



お芝居は子育て中の専業主婦の感覚でいうと高い。

でも、どうしても観たいモノなら多少高くても観に行く。

けど。

子供を預けるのに一回いくらかかるか知っていますか?



私の住んでいる区の一時保育で5時間まで¥2000。

5時間以上¥3000。

これはまだ、安いほう。



民間の保育園などにお願いする場合、1時間¥700~¥1500。

登録料¥5000~¥10000のところもある。



映画館などにある託児サービスの料金は入会金などを払わないで使う場合、1時間¥1680~¥2940。

入会しちゃえばもう少し安いけど、入会金は1万円以上だったりする。



高いチケット代のうえに託児料。

それに交通費、泣き叫ぶ子供を預けてくる労力、など。

これで観に行くか、どうか。



秤に掛けちゃう私は、今のとこ、自分で稼いでいない身なので、それはNOなのですよ。

自分の楽しみのためにそこまでしなくていいや、って思ってしまう。



だから。



子供が楽しくて、泣いても、叫んでも、許されて。

お母さんが日頃のストレス発散が出来て、周りに気兼ねしないですんで、それどころかお友達もできちゃったりして。

なおかつ、子育てのいろいろを共感しながらほっとできちゃったりする。



そんなお芝居を楽しむ場所を作りたい。

そうおもうのです。



欲張りすぎますか?

ありえないですか?



でも。

それができたら。

そんな輪が広がったら。

虐待で苦しむ子供も、育児ノイローゼで苦しむお母さんも今よりずっと少なくなる。

そんな気がするのです。



大きな大きな目標をひとつ見つけたので、子育てみたいに育てていこうとおもってます。

何年かかるか分からないけれど。

私には最大の協力者の息子と、一緒に歩んでいこうとしてくれる北川ひかりがいますから。



さあ。

ここに書いちゃったからな。

あとには引けないぞ。

見栄っ張りのオクヤマシズカくん。

|
|

« 決意の理由 | トップページ | 花火だぜ! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決意の理由 | トップページ | 花火だぜ! »