« エノデンのったどー! | トップページ | 買っちゃた! »

続いて絵本の話

江ノ電はプラレールとビデオで前から気に入っていたのだけど、より江ノ電好きにさせたのはこの絵本の影響。



img20060807.jpg




うみのでんしゃぼくらの江ノ電

のりものえほん



著者/訳者名 中島章作/ぶん・え

出版社名 小峰書店

価格 1,155円(税込)



電車の写真の絵本しか興味を示さなかった息子が、この本に心ひかれた訳は絵がとてもリアルできれいな色使いだったからじゃないかな。

町並みもとても細かく丁寧に描かれています。



今は毎晩これを読んでから寝るのです。

毎晩江ノ電の夢見てるのかな。

いいなぁー。

|
|

« エノデンのったどー! | トップページ | 買っちゃた! »

本たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エノデンのったどー! | トップページ | 買っちゃた! »