« 2006年4月9日 - 2006年4月15日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月16日 - 2006年4月22日

子供ごころ

img20060422.jpg
「おさんぽに行こう」
と言って
「錦糸町に新しいお店見にいくのと
浅草に行って隅田川沿い歩くのと
どっちがいい?」
と聞くと、

「かわ!」

と答えたので浅草に決定。

浅草について改札を出ようとすると

「こっち!」

という。

それから特急ホームの入口に40分。
ただじっと電車の頭を見てる。
あの小さな息子の頭のなかは
いったいどうなっているのか。
息子の目にはこの景色は
どんなふうに映ってるのだろう。

| | コメント (0)
|

そろそろ

お仕事の時期です。

シアターキューブリックの衣裳のプランを作る時期がきました。



いつも、公演の2か月前にはプランを上げて、製作にかかります。

なんせ、ほとんどが手作りなのに、約20人分を衣裳部原と2人で作るのです。

2ヶ月でギリギリです。



今回は再演なので、

前に使った衣裳でいーんじゃない?

と思われそうですが、



そうはいくか!!



初演の役者と半分以上違う役者が演じるわけだし、

個人的に思い入れもある作品なので、

とにかく、いいものに仕上げたいのです。



本当は、出たかったなぁ。



だって、この作品がなかったら今のわたしはいなかったから。



私の人生を変えた作品だから。



大切な、大切な宝物が他の誰かのものになってしまうようで

すこし、

いや。

かなり寂しいけど。



でも、きっと今、変わらなきゃいけないんだ。

あのころの私がこの作品で変わったように。

いつまでも、思い出に留まったままじゃ、変われない。



今よりも、あの時よりも、もっともっと。

目をそらさないで、前を見つめて歩いていこう。

大事なモノがあるはずだから。

| | コメント (0)
|

結婚式☆余興係り

5月に結婚する友人がいます。

これで友人の結婚式に出席するのは3度め。

母親同士も幼なじみで

本当に小さい頃からの友人なので

いまからドキドキワクワク!

なのですが。



私、友人達の中で余興係りらしく。

また余興に頭を悩ませてます。

「ちょっと笑えて泣ける感じで」

って、なかなか難しい注文をサラリと言ってくれちゃいますよ。

泣けるよ、こっちも。



今度で4度目の余興。

コツも掴めてきたけど何せ披露宴は年齢層が幅広い。

みんなに楽しんでもらおうと思うとなかなかネタ選びに気を遣います。

余興も芝居と同じ。

エンターテイメントですな。



さて今回の余興、共にやる予定の友人が二人居るのですが。

一人は神戸で幼子を子育て中。

もう一人は海外派遣中。

二人共、未だ連絡が取れず。

……。



あと20日ほどしかないのにどーすんだ。

きっとぶっつけ本番だろうなぁ。

相談はしたいなぁ。

今回は結構前途多難。



だからぁ、息子よ。

お前と寝てる場合じゃないんだってばぁ。

あ゛ー。

余興プランは一向にすすまない。



余興の達人、助けてー! 

| | コメント (0)
|

« 2006年4月9日 - 2006年4月15日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »