« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »

2006年6月25日 - 2006年7月1日

好青年を切望!

暑いなか一日中歩き回っていると、営業マンてなんて偉いんだろうと思ってしまいます。

いやーな訪問の営業マンもいるけど、ちょっとだけ優しくなってしまいそう。

百聞は一見にしかずとはこのことね。



帰って風呂上がりにはビールを飲んでしまいました。うひゃあ。

オヤジか、私は。



さて、客演・北出さんの衣裳を探して、あちこちの街をウロウロしてます。

そんな珍しいものを探してるのかって?

いえ、柄のシャツを探しているのですが。



北出さんに流行りのアロハやアジアンなシャツを着せると…

チンピラになってしまうのですよー!!

なぜ?

どちらかというと爽やか青年の役のはずなのですが。



そんな彼を好青年に見せるには、きっとお高い綺麗めのお洋服しかない。

今のとこ、そんな結論に達しました。

さあて、バーゲンも始まったことだし。

デパートにでもくりだすか!

 

| | コメント (0)
|

きてます

前述の日記を書いたあと、洗濯機の脱水槽に後から回した洗濯物を入れたまま取りだし忘れていたことが、一晩明けて発覚しました。

相当きてます。



仕方ない。

このピントのズレた頭のまま突き進みます。

決戦は4日。

怒濤の衣裳合わせです。



夜稽古場にいる役者に電話したら、話している後ろからも熱気が伝わってきて、相当いい感じでした。

くそー。

自宅作業は孤独だぜ。



さて、今日は今から営業してきます。

子連れで歩き回ってくるんだからー。

役者のみんな、いい芝居してくれよ!!

| | コメント (0)
|

あれがこうなるのです

img20060629.jpg
昨日の謎な切端の写真。
パーツを合わせると、こんなふうになるのです。
全容はまだお見せできませぬが。

楽しいな。
形になっていくサマがたまらなくイイのです。
問題は。
人に着てもらってどうかなんですけど。

さて。
だいぶ頭の中がテンパってるらしく。
今日はごはんを水を入れずに炊いてしまいました。
ついでに、カニタマを作っていてひっくり返しそびれ、ガスレンジに半分ぶちまけました。

危険です。

みかけたら「しっかりしろ」とたしなめてやって下さい。

| | コメント (0)
|

なにやってんだあ

img20060628.jpg
なにやってんだ。
なにやってんだ、あたし。

袖の外側につけるはずの縁取りを脇がわにつけてしまった。
反対じゃん。
何の意味もない。
何の意味もないぞぉ!!!

こんな間違いをするというのは、だいぶ眠いのです。
寝たい。
が寝ちゃ駄目なのよ。まだまだ仕事はあるのよーよーよー。

さっき、ニュース番組を見ていたら、元劇団員の池内くんが「団塊ジュニアの生活」?みたいのでインタビュー受けてた。
驚きました。
でも元気そうで良かった。うん、良かった。

でも、今の女性の結婚観で相手の年収が600万以上希望が普通とかって。
本気?単純計算で月収50万ですが?
本気??
なめてるなあ。
世の中そんなの普通じゃないぞ。

| | コメント (0)
|

昼ドラと乙女

もし自身をなくして くじけそうになったら いいことだけ いいことだけ 思い出せ



かのアンパンマン様はそう歌ってらっしゃいますが。

なかなかどうして。

できるもんでもありませんな。

でも、マイナス思考はマイナスを呼ぶし、プラス思考はプラスを呼ぶ。

大事なのはおバカにプラスになることじゃなくて、分かった上での前向きかしら。



全然関係ありませんが。



最近の癒しはミッチーです。

昼ドラのいいパパぶりを好演しているミッチー。

とろけます。



昼ドラにはどんな女性をも乙女にする要素があるのかしら。



「我が輩は主婦である」にすっかりはまる主婦。

それは私。

| | コメント (0)
|

迷える子羊

かれこれ13日も更新が滞っておりました。

衣裳作りが難航していて、と、子供を追っかけてて、も理由の一つでありますが。



なんかこう、もやもやでして。



もやもやして、もやもやして、考えているうちに、なにをここに書いていいのかわからなくなったりしておりました。

今も、そのもやもやは晴れてはいないのだけれど。



不安や、わけのわからない圧迫感や、焦燥感などなど。



数え上げたらきりがないほどの何か、にもやもや。

誰かに助けて、と言いたいけれど、何をどう助けてもらいたいのかすら謎で。

それは自分の中にしかないのだから、自分にしかどうにもできない。



甘えたいんだな、きっと。



でも、いまは立ち向かわなくちゃ、変わらない。



楽になる方法なんて、いくらでもあるから。

いまはそれを選べない。

選びたくない。



というわけで。



一つ、自分に何かを課してみようと思い。

ここに毎日何かを書くことから始めようと思い立ちました。

衣裳も佳境ですが。

私は表現することを選択したのだから。

表現していこうとおもいます。



ちっ。こんな宣言、真面目だぜ。









| | コメント (0)
|

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年7月2日 - 2006年7月8日 »