« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006年1月22日 - 2006年1月28日

演劇であそぼ!

日曜日、キューブリックで「演劇であそぼ!」というイベントを行いました。



「演劇であそぼ!」というのは、

演劇を観るだけじゃなく、お客さんも体験して、

表現やコミュニケーションの楽しさを知ってもらおう、というイベントです。

第1回は前回公演『タンデム』公演期間内に

『きみも舞台に立ってみないか!』として行いました。

そちらが好評につき、稽古場バージョンで帰ってきたというわけです。



巣鴨駅に集合した参加者の皆様とキューブリックの面々は、

ちょっとしたゲームをしながら歩いて会場へ。

3チームに分かれて、各チーム自分たちが一押しで食べたいものを買います。

これはのちほど使うネタ。

そして、冬なのに(気温3℃)アイスクリームを食べあるく

劇団員・市場法子を探して、ジャンケン。

勝った人は自分の持ちポイントとします。



今回のメニューは

1,みんなで体と頭を使ったゲーム

2,ストレッチ&筋力トレーニング

3,台本をやってみよう

4,どっかの料理ショー!



ゲームでまずは緊張気味?の心と体をほぐし、

ゲームが終わった頃にはまるで、

前からの知り合いだったような良い雰囲気に。



ストレッチでより体をほぐし、

筋力トレーニングでハムストリングを鍛え(?)、

いよいよ台本に。



みなさんの生き生きした顔、

溢れるアイディア、

輝く個性。



何もかもが新鮮で私たちは驚くばかり。

そして、笑って、笑って、笑う。

一人一人、どんな人も表現者でいられるんだと改めて思いました。



最後の「どっかの料理ショー!」では

稽古場に着く前に買った一押しの食べ物が使われます。

Aチーム、どらやき

Bチーム、いきなり団子

Cチーム、しお大福

これらをチームごと1分で売り込み、全員で投票。

一番票が多かった品を、票を入れた人だけが食べられる、というもの。



これもなかなか白熱しました。

どっちの料理ショー」を知っている方には分かると思いますけど、

食べられなかったときのあの敗北感。

自分のチームを裏切ることも考慮にいれた心理戦となりました。



何よりびっくりしたのは、参加者の皆様の売り込みの上手いこと!

本当にどれも食べたいと思わせる、熱のこもった売り込みに、

みんなで拍手!!でした。



投票と、はじめのジャンケンのポイントを各チームに加算した結果、

いきなり団子」に決定しました。

ちゃっかり私もいただきました。



終了後はみんなで打ち上げ。

沢山話して、盛り上がりました。

2次会まですすんで、

5時半からはじめた飲み会は11時まで続きました。



参加してくださった皆様、ありがとうございました。

これからもこの企画は続けていきます。

来月は趣向を変えて筋肉番付風で行います!

ぜひぜひ興味を持った方はご一報下さい。

一緒に楽しみましょう!!

| | コメント (0)
|

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »