« 2006年10月29日 - 2006年11月4日 | トップページ | 2006年11月12日 - 2006年11月18日 »

2006年11月5日 - 2006年11月11日

まだまだ太郎

先日購入した岡本太郎著「自分の中に毒を持て」。

前に友人に勧められたのでよっしゃ、と手にとったのだけれど。



お、面白い。

興味深くて一気に読んじゃいそう!

が、もったいないのでじっくり読んでます。



ひとつひとつが染みるぜ~。

| | コメント (0)
|

酉の市初体験!!

4日は酉の市も初体験いたしましたざんすよ!



去年キューブリック制作坂井が酉の市に行って熊手を買ってきてくれたので、今年は私が、息子とキューブリック八重柏賀子と私の友人あやと行くことにしました。



新宿花園神社に行ったのですが、4人とも酉の市初体験!!

なんともいえない熱気と興奮にかなり浮かれ気味。

息子にいたっては沢山並ぶ出店を前に「水風船~!」「バナナチョコ~!!」と、完全に目的を見失っている…。



とはいえ、ちゃんと熊手はゲットしてこなくちゃ。

坂井のアドバイスどおり、ちゃんと値切り交渉して。

おじちゃんたちとの会話もまた一興ですよ~。

いいねぇ、このカンジ。

にわかに江戸っ子気分♪



見事交渉成立!

ありがとうございましたっ。

さらにはキューブリックの商売繁盛を祈って三本締めをしてくださる!!

ひゃあぁぁ~!

すごーーおい、すごーい。

楽しいねぇ、これ。

体が熱くなる感じがするよ。



今年は三の酉まであるそうな。

ぜひまだの人は行ってみてくださいな。

11月16日(木) 二の酉

11月28日(火) 三の酉

ですよ☆



200611041914000.jpg

| | コメント (0)
|

爆発芸術を観に!

爆発芸術☆岡本太郎作品に会うべく、川崎市岡本太郎美術館へ行きました!



私、実は原色があまり好きではなくて。

何か濃い、強い、きついものを感じてしまうのが怖かったのかしら。

子供のころから原色の絵本とか苦手だったんです。

だから、好みの絵家はルノワールや永田萌など、パステル調の色使いをする人でした。

お洋服もベネトンとかはあまり手に取れない・・・。



でも、ここ1年くらいの間にすごく岡本太郎に会いに行きたい気持ちが芽生えて。

これは呼ばれてるんだわ、と思い、行くことにしたのです。



美術館のある生田緑地。

とくに美術館の手前2、300Mくらいから、すごくよい景観で。

人工的に作られた遊歩道ですけれども、元々生えていた木をうまい具合に残して作られているものですから、絵本の中の森の中を歩いている気分にさせられます。

ここだけでもぜひまた来たい場所でした。



img20061107.jpg




さてさて、肝心の太郎作品。

img20061107_1.jpg




img20061107_2.jpg




他人には「えぐられる」とか「怖い」などと聞いていたのですが、いやはや。

すさまじいエネルギーは感じるけれど、私にするとそんな風には感じなかった。

むしろ、私としては「仏像」に出会ったときの感覚。



んー。



でもきっと、私の「仏像」に対する思いって一般的ではない気もするなぁ。

私、「仏像」に会うと心拍数が上がるんですよ。

で、もやもやしたものがスコーンと晴れていく感じ。

ドキドキして、なんというか、そう、好きな芸能人を街で発見しちゃったときみたいな。

ちょっと恐れ多いような、でも話しかけたいような、そんな感じ。



おかげで、私は元気になりました。

なんだろ。

太郎さんのパワーをもらったのかな。



帰りは本当にきれいな月明かり。

(携帯では星と月は本当に写らないなぁ。)



img20061107_3.jpg




最高のシチュエーションにいつまでもたたずんでいたい帰り道でした。



家に帰って早速買った太郎さんの本を読んじゃうぞ!!

当分私の中で太郎熱は残りそうです。



| | コメント (0)
|

« 2006年10月29日 - 2006年11月4日 | トップページ | 2006年11月12日 - 2006年11月18日 »