« 追い込み人生? | トップページ | 幹事様ありがとう »

湯けむり人間模様

img20070123.jpg
亀有にある明神の湯という温泉知ってますか?

年末、『アド街ック天国』で放映していたのが気になって。
近場ということもあり、温泉大好き親子ですので、息子と二人で行ってみたのですよ。

亀有駅で『こち亀』の両さん像に息子は「このオジサン変だよ!」とのたまいつつも記念撮影。
すっかり旅気分の親子は、更にバスで10分揺られ、到着。
バス停からも若干歩くんですね。
車じゃないとちょっと不便だけど、まあ、旅ですから。よい、よい。

サービスデーだったらしくちょっと人多めですが、なかなか良いです。
雰囲気づくりも頑張ってるし、清潔感あるし、平日の午前中600円はお安い方でしょ、都内では。
飲食物の料金も庶民的。

ところで。
温泉や銭湯の休憩所っていろんな人がいますよね。
ご年輩率相当高いんですけど。
かなり人間模様が懐間見えて興味深いのですよ。

子供がかわいいと泣いちゃうおばあちゃん。
酔って歌いだすおばちゃん。
叱られてばかりいるおじさん。
イタズラする子供を家族のように戒めてくれるおばちゃん。
お互いをいたわる年輩ご夫婦。
寝てるおじいちゃん。
身の上話で号泣してるおばさん。うなずくおばさんもおじさんももらい泣き。

ああ~。なんなんだ、この濃ゆい空間は。
『Always~三丁目の夕日』の世界のような人々は。
タイムトリップ気味でちょっとクラクラしちゃう。
とはいえしっかり満喫。
味わい深いなぁ。

この人間模様観察だけでも来る価値ありだなぁ、私には。
息子もお年寄りにかまってもらえて楽しかったらしいし。
また行くことにしましょう。
ビバ、近場温泉☆

img20070123_1.jpg

|
|

« 追い込み人生? | トップページ | 幹事様ありがとう »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 追い込み人生? | トップページ | 幹事様ありがとう »