« 幹事様ありがとう | トップページ | うなされてエコライフ »

濃さと熱

NHKで放映していた。

中村勘三郎さんと柄本明さんの映画「やじきた道中 てれすこ」(監督・平山秀幸)のバックステージ。



柄本明さんが発するエネルギーに吸い寄せられて、たまたま付けたテレビのチャンネルを変えられなくなった。

監督さんが勘三郎さんを天才と呼び、柄本さんを怪優と呼ぶ。

熱と、人間の濃さと、渦が見えるものすごい現場だった。

テレビを通してもそう感じるんだから、その場にいたらどんだけすごいんだろうと思ってしまった。



私、ずうっと、自分がおせっかいなのがね、良くないと思ってたんですよ。

でもね。

これ観てたら、おせっかいも意外といいのかなって。

今どきの子みたいにクールでかっこよくとか、私は違うし。

もっと人間臭く生きたいなあって。



うん。

時代に逆行してるかもしれないけど。

私は私の生き方がきっとある。

改めてそう思ったのです。



「そして 映画が生まれる~勘三郎と仲間たち~ 」

再放送は 総合テレビ:1月30日(火)午前0時00分~(1月29日 月曜深夜)です。

見てほし~。

|
|

« 幹事様ありがとう | トップページ | うなされてエコライフ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幹事様ありがとう | トップページ | うなされてエコライフ »