« 久しぶりに | トップページ | お弁当♪ »

繋がってこそ

別に、八方美人になる気も、自分を殺してまで合わせて生きる気も更々ないけど。

だからといって、独りで生きれるとも思わない。

いつも誰かに支えてもらっている。



いろんな人といろんなとこでぶつかって、違う道を選んだとしてもそのことを受けとめて生きていきたいと思うようになったのは、他人を許せない自分に後悔したから。



痛い思いをして学ぶことはいっぱい。

むしろ痛い思いからしか、ひとは学べないのかもしれない。



絶交を言い渡された経験を苦しんでいた親友と話をしていたら、そんなことをしみじみ思い出した。



「自分がされて嫌なことはひとにしない」

子供にそんなふうにいい聞かせながら、ハッとする。

「そんないい方されたら、どう思う?」

自分にもいい聞かす。

自分がかわいい時ほど尚更。



絶交なんて、後味悪いにきまってんだ。

する方もされる方も。

どっちかがいなくなってから後悔したって遅いんだ。

私達だって、そう遠くない未来にそういう日がきてもおかしくない。



自戒含めて、ひととひとの繋がりをかみしめる。

|
|

« 久しぶりに | トップページ | お弁当♪ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりに | トップページ | お弁当♪ »