« 今月のお題「私の隠れた能力」 | トップページ | 成長の証 »

衣裳☆本格始動

昨日は、いつも屍と化す衣裳部恒例・日暮里布買いツアーでした。



繊維問屋街、日暮里。



何故屍と化すかというと、初めてみた人は必ず「うわー」というほどの、物凄い量の布(と人)たちの中から、私のイメージから飛び出てきたような布たち、約30~40点を(人をかきわけて)探すわけで。

そりゃ毎回、衣裳部原ちゃんと灰になるまで必死でやるんです。

「あ~、もうちょっと明るい色がいいの!」とか、「(生地の)厚さがなあ~」とか「高級生地をバンバン使えるようになりたいねぇ」とかぶつぶつ言いながら。



でも、「まさにこれ!」という出会いがあったときは背筋がゾクゾクするような嬉しさ♪

原ちゃんと手を取って喜びます。

そりゃ疲れも吹っ飛ぶ。



約4時間、布の迷路をさまよい続け、なんとか買い付けを終えて力尽きた私と原ちゃん。

そして共に4時間、待ちくたびれた息子。

さらに、灰になる衣裳部の姿を観察に来たつもりが、子守りで灰になった八重柏と新人・藤野トモなのでした。



しかし、この日はフルコース。

衣裳整理が待っている。

急いで日暮里を後にし、更級と合流。

衣裳のストックを整理。



最後はみんなでお疲れの焼き肉大会となりました。

時は22時。

ああ、ビールがおいしい☆



布の買い付けが終わると衣裳も本格始動。

製作着数、二人で約50点。

…現時点でかなりせっぱ詰まってます。

モットーはハイクオリティ&スピーディで。

しかし、二人で作る許容範囲越えてるんですけど。

小人さんかコピーロボットが欲しい。



怒涛の2ヶ月の幕開けです。

|
|

« 今月のお題「私の隠れた能力」 | トップページ | 成長の証 »

衣裳の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月のお題「私の隠れた能力」 | トップページ | 成長の証 »