« 七夕前夜 | トップページ | 稽古場! »

うたのかい

img20070707.jpg
幼稚園で行われた「うたのかい」。
息子たちは「サンサンサン」と「どんないろが好き」を歌いました。
たった3ヶ月間で立派な姿を見せてくれたのには驚きと感動。
はりきって振りつきの大きな声で歌っていました。

しかし、息子の幼稚園は実にしっかりした幼稚園で。
年少さんもちゃんとクラスごと2曲づつ歌を披露してくれて、年長さんになると男の子1曲、女の子1曲、みんなで1曲の計3曲をクラスごとにやるんです。
なので立派に合唱祭並の1時間半以上のプログラム。
はじめから終りまでしっかり参加できていることだってかなりたいしたもんです。
大人のほうがじっとしていられないかもよ。

緊張した面持ちの子、
はしゃいじゃってる子、
お母さんをずっと目で探してる子、
はりきって歌ってる子、
じっと立ちすくんでいる子。

それぞれがみんな一生懸命で、キラキラしていて、かわいかった。
ひとを一番感動させるのは、精一杯の姿なんだなぁって実感。

あとは見守る親御さんのあたたかな眼差しと笑顔に胸が熱くなりました。
あんな姿をみてると、世間の親子間で起こっている犯罪なんて嘘みたい。
ここには確かな愛情がこんなにも溢れていますよ、と世の中のみなさんにお知らせしたいくらいでした。

クラスにはそれぞれ願い事を書いた流れ星が飾ってあって、息子は「やおやさんになりたい」でした。
…やおや?!

ちなみに廊下に貼ってあった、今年の年長さんの女の子の人気は「モデルさんになりたい」みたいで、男の子はゲキレンジャー関係。
「マイメロディになりたい」や「おかねもちになりたい」などもありました。
子供の頃のお願いって、なんかいいね。

img20070707_1.jpg

息子の描いたらしきクマ。

|
|

« 七夕前夜 | トップページ | 稽古場! »

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 七夕前夜 | トップページ | 稽古場! »