« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

2007年6月17日 - 2007年6月23日

干物女、かもよ

来クールの新ドラマで、「ホタルノヒカリ」というドラマが始まるんですが。

その原作本を、半年くらい前から読んでます。



キューブリック制作、原由紀子嬢に

「今、やえ(八重柏)とはまってるんですよー。」

と言われて借り始めました。



お話しは28歳の普通のOLの恋愛モノ、なんですけど。

その主人公の設定がいい。

仕事中は普通として、それ以外は、とにかく女としてダメなんです。



・合コン、面倒くさい。(誘われてもドタキャン。)

・掃除、面倒くさい。(全ての物が半径1メートル以内で手が届く場所に散乱している。)

・化粧、面倒くさい。(休日はもちろん、近くのコンビニくらいまではノーメイク。出勤日だってたまに落とさず上塗り。)



まあ、かいつまむとこんなもんです。

こんなような、恋愛体質でない女を干物女と呼び、それと反対語にあたる人を素敵女子と呼ぶ。



干物女の家での定番スタイルは変柄Tシャツに単パン、前髪をてっぺんで縛ったちょんまげ。



昨日、衣裳を作っていてあんまり前髪が邪魔なので前髪を縛って、ふと鏡をみたら。

ガーン!!!

完全なる干物女がそこに!

ヤバイ姿にちょとの間放心。

いかんなあ、これは。

素敵女子はムリとしてもちょっとは頑張らねばなぁ。



ちなみに、ドラマでは綾瀬はるかが主人公。

むー。

なんかリアリティないんだよねー。

| | コメント (0)
|

父の好きなもの

モノマネ番組をみかけると、父のことを思い出す。

うちの父はモノマネが大好きなのだ。



モノマネをみて泣いている。

笑いすぎて泣いている。

笑い転げながら倒れて泣いている。

ああ、なんて幸せな人なんだ。



遠く離れていても、モノマネ番組をみかけると、そんな父を思い出してちょっと幸せな気分になる。

そういう意味では、私にとっても好きな番組かもしれない。



いつか、コロッケのライブに連れて行ってやりたいと思ってるんだけど。



ところで、近頃私は、息子相手に「にしおかすみこ」のモノマネをこっそり披露しては「ダメ」をくらっている。

息子が「にしおかすみこ」を知っているかも微妙だが、私のモノマネもまだまだ微妙である。

高校時代の化学の先生のモノマネなら、かなり自身あるんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0)
|

てれびえほん

NHK教育のてれび絵本って知ってます?



その名のとおり、絵本をテレビをとおして読んでる感じの番組。

子供の頃はそんなに面白いとは思わなかったんですけど、今になってこれはいい、とおもってます。



大人になって、絵本を読んでもらうって経験、あんまりないでしょ?

むしろ読んであげる側になっちゃったし。

だから、よんでもらってる感じがいいんです。

自分で読むのと違う新しい発見とか、耳から入る音の気持ちよさとか、そういうのがとてもいい。



以前、読み聞かせについての本を読んだときに知ったんですけど、大人にも絵本の読み聞かせってとてもいいんですってね。

それがわかるような気がする番組なんです。



で、「面白かった!」って思った本を図書館で借りてきて、今度は息子にも読んであげるわけです。



最近のお気に入りは「さるのせんせいとへびのかんごふさん」というおはなし。



51jk5tnm97l.jpg


作: 穂高 順也

絵: 荒井 良二

出版社: ビリケン出版



◇あらすじ

どうぶつ村のお医者さんは、とてもやさしいさるの先生。先生の心強いパートナーは、注射器・胃カメラなど、何にでも変身できるへびの看護婦さん。ある日、鼻づまりのぞうさんが現れ、先生に診てもらいますが、さて診断結果は?





へびのかんごふさんがいろいろなものになってせんせいの診察を助けるたび、新鮮な驚きと笑いがこみ上げてくる楽しい絵本。

息子もとっても気に入ってます。

| | コメント (0)
|

捨てられない女?

ではありません!



k3100001.jpg


ゴミ山みたいですが、違います。

この布の山から衣裳たちが出来上がって行くのです。



今日明日で7着縫います。

フルマラソン並です(涙)。



しかし、写真にするとほんとにゴミみたいだな・・・。

| | コメント (0)
|

ドリバン

クリエイター応援サイト『ドリバン』って知っていますか?



『レグルスのガラスの翼』のチラシにも載っていますが、『ドリバン』でキューブリックのお芝居のダイジェスト映像が見られるようになりました!!

この映像だけではキューブリックの魅力のすべては伝えきれないけれど、全然見たことない「どんなお芝居なの?」って思ってらっしゃる方には「こんな感じ」は伝わると思います!



ドリバンhttp://www.dream-bang.jp/index.html

ギャラリー→ノンジャンルで辿り着きます。



なにやら応援投票もあるらしい。

よかったらぽちっとしてみてください!



そして、興味が出た方はぜひ劇場へ!

生のお芝居の感動を味わってください!!

| | コメント (0)
|

初。授業参観!

img20070618.jpg
親らしい行事といえば、授業参観ですよねっ。
初の授業参観に行って来ましたよ。

まったくもって、子供たちはメロメロになるほど可愛かった!
入園2ヶ月でこんなに立派に整列や行進ができるのかと感心しっぱなし。
体操や歌を披露してくれたりするんですが、一生懸命、楽しそうにやってる姿に心打たれました。

なんというか、入園式より感動。
子供の成長があまりにも素敵で、輝いていて。
思わずぐっときて涙ぐんでしまったのでした。

折しも「父の日」ということで、父へのメッセージカードには
「ちちのあたまがかっこいいところがだいすき!」
とありましたが。
息子よ、頭って…?

ちなみに、息子が大好きなアナウンサー、安住紳一郎氏のことは「あずみのかたがすきなんだよ」といいます。
なぜ体の部位?

息子の頭の中はまだ謎に満ちています。

img20070618_1.jpg

| | コメント (0)
|

さ、触るなぁ!

息子がお触り魔で困っています。

起きている時より、寝ている時に。

しかも、顔を触ります。

正確には耳たぶが触りたいらしいんですが、手の感覚全てを駆使して私の顔を撫で回します。



まだ、寝入りばななら許せる。

でも深夜、明け方にはやめてくれ!

思わず払い除けます。

私だって眠りたい。



しかし敵もなかなかのもの。

息子は40分のノンレムとレム睡眠を繰り返すんですが、レム睡眠になるごとに触りに来る。

か、勘弁してくれー。



ここ一週間ほどの衣裳仕事による睡眠不足と、3日ほど続く息子のいつもよりはげしいお触りに、さすがに日中体調を崩しました。

強い頭痛に吐気。

キューブリックの会議の日だっていうのに!



敢えなく断念し、もう息子も放置でとりあえず寝る。

熟睡できないって本当に体に悪いのね。

息子よ、さわんないでよっ!

って、鬼母?

| | コメント (0)
|

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »