« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »

2007年1月21日 - 2007年1月27日

うなされてエコライフ

夢を見ました。



子供たちを前に私が発表をさせられている。

私も、大人なのか、子供なのか分からないけど。



「アメリカが核を爆発させると日本はどうなる?」

私は映像みたいのを作ってみんなに説明をしている。

大気圏がどうの。

こうなって、こうなると、日本にも核の影響が。

核の話だったはずが話は温暖化に移行していって。

数年後には人類が絶滅するほど地球は高温になる。



そこに息子が登場して。



この子も、死んでしまうの?





そこで目が覚めた。

久しぶりに寝汗をかきました。



始めるよ。

今日からエコライフ。

例えば、節電。ショッピングバックの持参。

小さなことからコツコツと。



けっこう、切実。



| | コメント (0)
|

濃さと熱

NHKで放映していた。

中村勘三郎さんと柄本明さんの映画「やじきた道中 てれすこ」(監督・平山秀幸)のバックステージ。



柄本明さんが発するエネルギーに吸い寄せられて、たまたま付けたテレビのチャンネルを変えられなくなった。

監督さんが勘三郎さんを天才と呼び、柄本さんを怪優と呼ぶ。

熱と、人間の濃さと、渦が見えるものすごい現場だった。

テレビを通してもそう感じるんだから、その場にいたらどんだけすごいんだろうと思ってしまった。



私、ずうっと、自分がおせっかいなのがね、良くないと思ってたんですよ。

でもね。

これ観てたら、おせっかいも意外といいのかなって。

今どきの子みたいにクールでかっこよくとか、私は違うし。

もっと人間臭く生きたいなあって。



うん。

時代に逆行してるかもしれないけど。

私は私の生き方がきっとある。

改めてそう思ったのです。



「そして 映画が生まれる~勘三郎と仲間たち~ 」

再放送は 総合テレビ:1月30日(火)午前0時00分~(1月29日 月曜深夜)です。

見てほし~。

| | コメント (0)
|

幹事様ありがとう

大学を卒業してはや6年!

私にとっては2度目の同期会に行ってきました。



元々私の学部は8割がた女子でしたので、集まった時点では女ばかりの女子大状態。(後から黒一点の登場もあったけど。)

に、子供が3人。



「久しぶり~!」って言いながら、子供が走り回る。

いやいや、6年前には想像出来なかった光景だ。

自分が同期で2番手で出産するなんてことも予想外だったもの。



飲んで、しゃべって、笑って、感心して。

今はそれぞれ違う場所にいてもみんなの頑張りが伝わってくる。

みんな、芯を持った人たちだから。

素敵な仲間ばかりに出会えて、改めて感謝。



こういう集まりごとの度に思うのは、幹事役をかって出てくれるひとの有り難み。

大人数に連絡して、お店予約して、当日も仕切る。

大変なんですよねぇ、幹事。

大人数と連絡とることだって一苦労なのに、ドタキャンするひともいるし、遅刻もいるし、ましてや、連絡が一方通行のままになっちゃう人もいる。

店側との板挟みになっちゃうこともあるし。



本当に幹事さまさまです。

ありがとうございました。

おかげで楽しい時間が過ごせました!



劇団の新年会キャンセルした分はしっかり楽しんでしまいました。

新年会も行きたかったなぁ。

たまには、朝まで居酒屋で飲んじゃいたいなぁ。

息子よ、早く大きくなあれ。



はっ!

息子が大きくなった頃にはもう体力に限界が?!

しまったなぁ~。 

| | コメント (0)
|

湯けむり人間模様

img20070123.jpg
亀有にある明神の湯という温泉知ってますか?

年末、『アド街ック天国』で放映していたのが気になって。
近場ということもあり、温泉大好き親子ですので、息子と二人で行ってみたのですよ。

亀有駅で『こち亀』の両さん像に息子は「このオジサン変だよ!」とのたまいつつも記念撮影。
すっかり旅気分の親子は、更にバスで10分揺られ、到着。
バス停からも若干歩くんですね。
車じゃないとちょっと不便だけど、まあ、旅ですから。よい、よい。

サービスデーだったらしくちょっと人多めですが、なかなか良いです。
雰囲気づくりも頑張ってるし、清潔感あるし、平日の午前中600円はお安い方でしょ、都内では。
飲食物の料金も庶民的。

ところで。
温泉や銭湯の休憩所っていろんな人がいますよね。
ご年輩率相当高いんですけど。
かなり人間模様が懐間見えて興味深いのですよ。

子供がかわいいと泣いちゃうおばあちゃん。
酔って歌いだすおばちゃん。
叱られてばかりいるおじさん。
イタズラする子供を家族のように戒めてくれるおばちゃん。
お互いをいたわる年輩ご夫婦。
寝てるおじいちゃん。
身の上話で号泣してるおばさん。うなずくおばさんもおじさんももらい泣き。

ああ~。なんなんだ、この濃ゆい空間は。
『Always~三丁目の夕日』の世界のような人々は。
タイムトリップ気味でちょっとクラクラしちゃう。
とはいえしっかり満喫。
味わい深いなぁ。

この人間模様観察だけでも来る価値ありだなぁ、私には。
息子もお年寄りにかまってもらえて楽しかったらしいし。
また行くことにしましょう。
ビバ、近場温泉☆

img20070123_1.jpg

| | コメント (0)
|

追い込み人生?

おなかかぜに呑まれつつ、衣裳プランづくりは締め切りがくる。

誰に決められたわけでもなく、自分で設定した締め切りですので年明け最初の仕事でいきなり締め切り破りはいくら何でも。



というわけで。

気合い入れてプランづくりっ。

資料集めて、瞑想して。

資料眺めて、妄想して。



1週間かかって、何とかかんとか降りてきた候補プランが4つ。

急いで絵にして深夜のファックス。



初めての方とのお仕事はドキドキ。

お気に召すものがありますように。



それにしても。

自分追い込み型なのは、元来気を緩めると怠け者になり下がるこの性格のせいか。

はたまた、衣裳の神様がギリギリにならないと私のもとへいらしてくれないせいなのか。



はい。

わかっておりますよ、神様。

全ては、私次第。。。

くぅ~。

前途多難。

| | コメント (0)
|

« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »