« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »

2008年6月22日 - 2008年6月28日

梅雨の晴れ間

園バスから降りた息子との帰り道。



道端に落ちてた石ころ一つ、大事そうに拾い上げて息子が笑顔。

「おかあさん、いいことみつけたよ」

「なあに」

「あのね、これでたたくといいおとするんだよ!」



階段の手すり、ダンボール、木の幹、葉っぱ、コンクリート、看板などなど。

息子はそこいらじゅうを鳴らして歩く。

私は叩いて傷つけないか気にしながらついていく。



「かんかんっていったよ」

「うん」

「ドンドンっていったね」

「へぇ~」

「ざっざっ、だね」

「うん」

「ぼっぼっ、だね」

「ふぅーん」

「じゃっじゃっ、だって」

「すごいね。いい発見したね~。」

「いろんなおとがするんだね。ぼく、こんどからおとはかせになるよ」



満足そうな息子の顔と声。

学ぶって、こういうこと。

知りたい気持ち。

わくわくする気持ち。

自分で見つけたら楽しい。嬉しい。好きになる。



梅雨の晴れ間。

心まで晴れ。

| | コメント (0)
|

戦国Bar開催!

『銚電スリーナイン』初日があけて、翌日。

ああ~、反省会!チケット発券!!

なんてやってその後に、六本木へお出かけ。

なんと、戦国Barが開催されていたのです。



戦国Barとは何ぞや?!

前回公演『誰ガタメノ剣』でお知り合いになったお客様、六龍堂さんと、『誰ガタメノ剣』にいらした方にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、家紋芋ようかんを作っていらっしゃる賀茂公家芋本舗さん主催のイベントなのです。

六龍堂さんは、軍師。

知る人ぞ知る神田「時代屋」をプロデュースした、真田幸村さまをこよなく愛するデキル女です。

かっこえーよ、マジで。

「女将について行きます!」という方が周りにたくさんいるのも良くわかります。



さてさて、戦国Barに子連れの私。

どうなの?いいの?

なーんて思っていたら、「若!」な~んて声をかけていただいて、皆さんに優しくしていただきまして。

ありがとうございます~。



戦国の人物になぞらえたオリジナルノンアルコールカクテルや、お酒。

お通しもおつまみもお食事もぜーんぶ戦国時代のエピソードがかけてあって。

すごいよ!この懲りよう。

戦国好きにはたまらなくオイシイ演出でした。



来月。

長宗我部Barが開催されるのです!

もちろん、『誰ガタメノ剣』で長宗我部元親を主人公にしたキューブリックとしては応援しに行かなくちゃね!



『誰ガタメノ剣』の流れがまだまだ続いています。

お芝居って、やっぱり素敵!

| | コメント (0)
|

仲間はいいな。

先日から作っていたドレスの贈り先の彼女の。

結婚パーティに行ってまいりました。



「エンパイア型のドレス」がご希望の彼女のために、あの形になったわけですが。

胸から切り返しで付けたレースが意外に重くて。

ビスチェじゃ落っこちちゃうようなので、急遽。

当日肩にストラップを付けました。



美人な彼女に良く似合うドレスに仕上がりました!

epsn2775.jpg




他の方々からも評判が良かったそうで。

ホッとしています。。。



今回の彼女の結婚お披露目パーティ。

幹事がなんと。

角田光代さんなのです。

旦那様のお仕事の関係でお知り合いなのだそうで。

初めて有名な作家先生とお会いするのでちょっとドキドキしていたのですが。

なんとも気さくな素敵な方でした!!



実は私たち、この新婦とは高校時代の演劇部繋がりなのですが、角田さんが演劇部の顧問の先生に良く似てらして。

初めてあった気がしないほどでした。

さらに角田さんの気さくさが手伝って、とっても仲良くさせていただきました。

ありがとうございました!

epsn2796.jpg


ずうずうしくも写真を撮らせていただきました♪


・・・私の顔パンパンだな。




とてもよい結婚パーティでしたよ~。

セレブ感漂ってました。

上品な中に愛情あふれる結婚パーティで。

彼女がいかに、会社の人たちに愛されているかがとてもよく伝わってきて。

心がほわっとしました。



懐かしい友人たちにも会えたし、楽しかった!



結婚おめでとう!

ずっとずっとお幸せに。



| | コメント (0)
|

« 2008年6月15日 - 2008年6月21日 | トップページ | 2008年6月29日 - 2008年7月5日 »