« 月イチ・誰ガタメコラム(第2回) | トップページ | 悲しいことですが »

役者復帰します!

長男を出産して早5年。

出産を機に役者をお休みしてきましたが、この度、なんというか、まさに”ご縁”あって、客演させていただくことになりました!

考えたら、お誘いはあってもお断りしていたので初めての客演なのです。



はじめは、

子供二人抱えて稽古に行けるんかな。

とか、

次男なぞは8ヶ月だから、無理なんじゃ。。

とか、

キューブリックの1月の衣裳が間に合わないんじゃ。。。

とかいろいろ考えたのですが。



お誘いくださった作家の岡崎先生が、

「子供なんかいたって、仕事があったって、役者として自分がやりたいかどうかが一番なんじゃないのかな。

子供がいるなんてこと、どおってことないよ。」

と言ってくださったことにドーンと背中を押されました。

もちろん、子供がいることに考慮して稽古スケジュール組んでくださってることにも感謝。



あとはこのご縁が実を結ぶよう私がしっかりしなくてはね。



どんなことも、自分の努力次第で道は作られていく。

願ったことは叶うから。

あとは努力。

私ができることを精一杯。

いや、できないこともできるよう精一杯。





檸檬座第9回公演「老怪人二十面相VS老少年探偵団」一幕

原作:江戸川乱歩/翻案・脚色:岡崎柾男



日時:2009年11月22日昼・夜2回公演

昼公演:13:30分開演(開場13:00)

夜公演:18:00分開演(開場17:30)

会場:銀座十字屋ホール9F

     銀座3丁目中央通り/銀座シャネル左隣

チケット:前売劵¥4.000(税込) 当日券¥4.500(税込)

ご予約:こちらにコメント、もしくはmixiにメッセージ下されば奥山が

     チケット取り置きいたします!

    当日券のでご来場の際は「奥山の扱いで」と言ってくださると

     嬉しいです。



企画・制作:平尾登紀子

演出共同・振付け:平尾麻衣子/作曲・編曲・音楽監督:夏原明徯



《出演者》

平島聡/北斗誓一/きむら啓子/池澤恵美子/稲川美穂/近藤真紀子/

依田学/千田剛士/奥山静香・藤原大吾・青木レナ・池田瑞臣



《スタッフ》

音響:岸本敦夫/照明:十字屋ホール・ホール事業部/

舞台監督:大野淳一郎





キューブリックとはだいぶ違ったお芝居にとまどいつつも。

とってもいい刺激になっています。

何しろキャストが多種多様!

ベテラン俳優さん方に加えて、ハープ奏者、フラメンコギタリスト、フラメンコダンサー、タップダンサー、シャンソン歌手さん、ダンス界の大御所などなど。

普通に芝居やってても出会えないような方々ばかり。



作品はコメディーです。

公演稽古も佳境に入ってきました。

来週からはブログも頑張ってどんどん更新していきます!



銀座のセレブな音楽ホールでのお芝居です。

セレブな気分でいらしてください!

お待ちしております!!



securedownload.jpg


私は劇中2役あって、マスクは私の第二の顔。

|
|

« 月イチ・誰ガタメコラム(第2回) | トップページ | 悲しいことですが »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月イチ・誰ガタメコラム(第2回) | トップページ | 悲しいことですが »