« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »

2009年12月13日 - 2009年12月19日

長男たあの夢遊病

長男たあは、どうも夢遊病の気があるらしい。

夜中、トイレに起きて、寝室の隣の部屋へいって用を足そうとすることは、ざら。

よく階下のひいじいちゃん、ばあちゃんの部屋へ半泣きで降りて行き、

何も言わずに戻ってくる。

ひいじじ・ばばはいつも「???」な状態。



昨夜はびっくりするようなことがあり。

たあと次男あきを寝かしつけてる間にいつの間にか私もウトウト…

はっ!仕事せねば!!衣裳作らねば!!!

と目を覚ますと。

たあがドアの前に立っている。

いつもどうり半泣き。(←たあは夜中起きるときはいつも半泣き)

でもなんか変。。。



!!!!!



たあ、全裸なんですけど!!!!!



「おい、たあ、どおした?!(すぐ横で抱きかかえてるあきが起きるので超小声)」

「ふゅ~。はゆ~。(半泣き)」

「トイレ?!トイレ行って来い!!」



たあ、いつも通りトイレと逆の、隣の部屋へいこうとする。

「たああああ!そっち、ちがう!!」

「はぁん??ひぅ~。。(半泣き)」

なんとか正しくトイレに行く。

ふぅ。大丈夫か?

戻ってきたたあはなぜか足踏みしている。

半泣きで。

しかも全裸で。



「たあ、寒いんだから!服着ろ!!」

「ひぁ~。。。(半泣き)」

母の声を無視し、全裸のままふとんへ。

「たあ!、風邪ひくぞ!!たあ!!!!」

「。。。。。。」

たあ、完全無視。



翌朝ひいじじの話では、たあは全裸でやはりひいじじの部屋へ。

ひいじじがたあに何をきても半泣きで答えず。

そのまま階段を上って行ったという。

何をしに降りていったのか。。。



私が目を覚ましたのはどうやらじじの部屋から戻った後だったよう。



わが息子ながら、謎。

あ。でも私も夢遊病者だったらしいからなぁ。

親に似たのか。

今後もわが息子の奇行の観察を続けます。

img20091218.jpg


ちなみに、次男あきは目を開けて寝る。

これも私に似たのです。

| | コメント (0)
|

ひとり、もやもや

ひとりで衣裳を作りながら、もやもやと考えます。

稽古場にはなかなかいけないので、いただいた役のことなど考えます。

私は稽古場でみんなと交流を深められないけど、役柄、それは大丈夫。

きっと、ちょっとはなれたところから見守るのが、私の勤めでしょう。

回ってくるオールメールやブログなどを参考に、みんなのことを考えます。



そして、考えるのは、元親様のこと。

私は元親様をどう思っているのでしょう。

まずはここが支点のような。



秀吉の衣裳を作りながら元親のことを考える。

んー。

気が散る衣裳だな。

秀吉め!!!!(←やつあたり)

| | コメント (0)
|

前売りチケット発売しました!!

mainimage_tagatame10.jpg

ち、ち、チケット!!
発売しています~~~!!!
ちゃんと連絡できていない方いっぱい。
ごめんなさい。
キューブリック10周年を記念して私も出ます!
自信作ですのでぜひぜひ観に来てください。

シアターキューブリック結成10周年祭り
『誰ガタメノ剣』
~信長・秀吉・家康に正面から戦いを挑んだ男、長宗我部元親~

作・演出 緑川憲仁
at紀伊國屋サザンシアター
スペシャルサイト→http://www.qublic.net/tagatame10/

◆タイムテーブル:
1/20(水) 19:00☆ 
21(木) 19:00 
22(金) 19:00 
23(土) 14:00★ 
24(日) 13:00
☆1/20(水)『初陣祭!!feat’長宗我部BAR』
★1/23(土)『観客参加型イベント&トークショー』

◆料金<全席指定>

一般 3,900円(前売・当日共)
中人 2,900円(中高生)
小人 1,900円(小学生)
※未就学児の入場はできません。

初日割引 3,300円 <1/20(水)の回>

【おトクな特典盛りだくさん!】

◎特典其の壱!「夏草の賦特典」
歴史小説『夏草の賦』(司馬遼太郎氏著)をお持ちの方!
ロビー受付で書籍を提示すると、公演オリジナル長宗我部ブックカバーをプレゼント!

◎特典其の弐!「おっさん特典」
守るべきものが多い、中年世代の人々を応援するこの作品。
40~50代の方には、公演オリジナル図書カード(500円券)をプレゼント!
(女性のお客さまも可。)

奥山静香専用チケット購入ページはこちらから!
http://ticket.corich.jp/apply/17281/109/

| | コメント (0)
|

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »