« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2013年1月6日 - 2013年1月12日 »

2012年12月9日 - 2012年12月15日

今月のお題『あの時こどもだった自分へskip!』

今月も9日がやってきたぜ!
毎月9日はシアターキューブリックのメールマガジン
「きゅ~め~る」の日!!
お題に沿って劇団員がブログを書きまする☆

さて、
今月のお題は、『あの時こどもだった自分へskip!』
こどものころのお話、ですね。
子供の頃のじぶんに今なら言えること。

子供のころはたいそう夢のなかのひとで、毎日ごっこ遊びをしておりました。
戦隊物や魔法少女系、キャッツアイごっこやタッチごっこをしておりました。

メリーポピンズごっこでジャングルジムから傘をさして飛び降りたり。
薬屋さんごっこで庭の草をすりつぶしたものを薬と言って弟に飲ませたり。

今思い返してもなかなかひどいこともしていた気がします。

三歳か四歳のころ。
サンバルカンごっこをして、全面ガラスの引き戸に思いっきり突っ込み、ガラスをぶち破り、
左腕をばっくり切り、血まみれ。
父親を絶句させたこともあります。

つねにバカみたいに全力で、あんまり後悔みたいなものがないな~
と思っていたのですが、そういえば。

最近やけに思い出すのです。
小学5年のとき、家族旅行で松島にいったこと。
翌日帰りはいつも行く仙台とかじゃなく、
岩手の三陸方面まで足を伸ばしてみようかという家族の意見を制して、
「仙台に行きたい!」と駄々をこねました。
理由は、親友に約束をしたんです。
「仙台で、素敵なお土産買って来るね。」と

大事な大好きな親友で。
その子の為になんとしても都会の仙台で地元の田舎にはないような
素敵なお土産を買っていきたかった。

仙台に向かう車の中はとっても険悪。
プレゼントを探しに駅周辺のデパートに向かうも、
まちは渋滞していてなかなかたどり着けず。
車酔いする弟はダウン、
祖母や母には文句を言われ、
父は怒ってだんまり状態。

デパートに着くもなかなかいいものなんて見つけられず、タイムアウト。
結局は滑り込みで入ったどこにもありそうなお土産屋さんで
どこにもありそうなオルゴールを買って。

年に1度しかない家族旅行をいや~な感じで終わらせて。
友達は喜んでもらえたけど、
自分があげたかったようなものでもなくて。
とってもとっても後悔しました。
大事にしなくちゃいけないことは、何だったかなぁって。

あれから、少しは考えるようになったように思います。
今、大事にすることは何か。

なぜか、ここのところそのときのことを思い出すのです。

頑固で、プライドが高くて、親の言うことを聞かない子でした。
いやぁ、長男がそっくりで。
笑えてきます。

親の心子知らず。
親になってつくづく思い知らされておりまする。

ほかのみんなはどんな子供だったのかしら~
http://qublic.net/ をチェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2013年1月6日 - 2013年1月12日 »