« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月8日 - 2014年6月14日 »

2014年5月25日 - 2014年5月31日

『七人みさき』終わりの始まり#七人みさき

シアターキューブリックver.27『七人みさき』にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
また、ご来場くださった方々のほかにも、
たくさんのご声援、ご支援ありがとうございました。

客演の皆様、
公演に関わってくださったスタッフの皆様、
各所関係者の皆様。
ありがとうございました。

もっと期間が長ければ、もっとたくさんの方にご覧いただけたなぁ、と。
この作品がひとまず幕を下ろすことをとても寂しく思いましたが、
その儚さが、演劇の魅力でもありますね。

もう二度とやってこない瞬間を、奇跡を。
丁寧に積み重ねていく、紡いでいく。
できる精一杯で生きた時間だったかと感じました。

本当に本当にありがとうございました。


2か月前までは怖くて怖くて。
劇団員に「もう、裸祭りでいい?」とか「全身タイツになんか、書くとか、どう?」とか、
大変な泣き言をほざいておりましたが。
でも、たくさんの方に支えていただき。
なんとか、俳優たちとともに作品世界に観てくださる方をお連れする手助けができたかとおもいます。

劇団員には本当にたくさん助けてもらいました。
家族にも。

今できる限りの力を注いだ作品を喜んでいただけて、
本当によかったなぁ、と思うのです。

衣裳の写真をすこしづつ上げていこうかな、と思ったのですが。
もう、樽見鉄道スリーナインに向けて動き出さなくちゃ!とも思いますので。

また、いつか。

救いがないようで、人はきっと、救われている。
すべての人に当てはまる物語。

元親様、見守ってくださってありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七人みさき本日千穐楽!#七人みさき

連日たくさんのかたにご覧いただきありがとうございます!
大変好評をいただき、嬉しく、噛み締めております。

お芝居は生物とよくいいますが、
私はお料理と同じかな、と。

どんなに素晴らしい食材で最良のタイミングでつくってお出ししても、同じものはできません。
ほんの僅な違いが生まれ、そしてその僅な違いがドラマや感動を生む奇跡。
だから、私たちは再現ではなく、毎回最良のものを新しく生み出す努力をします。

同じものは二度できません。
それは、人間の営みであり、人間の価値かもしれません。
儚いから、私たちは追いかけるのだと思います。

造り出す私たちも、見てくださるみさなまも、出逢えたこの瞬間の奇跡をぜひお楽しみ下さい。

本日千穐楽。
13時より、池袋 あうるすぽっとにてお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月8日 - 2014年6月14日 »